アライナー(マウスピース)が汚れた時の簡単応急処置方法。こびりついたカスにも◎インビザライン83日目No.10/58

      2018/03/20




こんにちは!ハム子(@rinvisalign)です。

出先で歯磨きが出来なかったりすると、すぐにアライナー(マウスピース)が汚れてしまいますよね。

そんな時は洗浄機にかけたり、ゆっくりポリデント洗浄する訳にもいかないし、

ハム子
家に帰るまでこの状態かぁ~

とウンザリすることが多々あります。。

ハム子は旅行好き&外出好きなので、嫌だなーと思いながらアライナーを装着する。。ということが度々ありました。

今日はそんなハム子が見つけた「アライナー汚れの応急処置方法」について書いていきます♪

※汚れ画像が出てきますので注意!



アライナーに汚れが溜まっていく…原因は分かっちゃいるけど

外出&旅行好きのハム子は、外でご飯を食べた時に歯磨きをするタイミングを逃すことがよくあります。

友達と皆で行動してるので、なかなかゆっくり歯磨きできないことも。。

そんな時はいつも、口をブクブクっと水でゆすぎ、アライナーもサッと水でゆすいで装着してしまいます。

飛行機などでなかなかトイレにいきづらい時なんかはその場で口をゆすいだりしています。

ハム子
もちろん隣に(その場で口をゆすいでも引かなそうなw)友人がいる時に、断ってやってますよぅ。。

家では毎日ポリデント洗浄をしているのものの、

そんなことを続けてると、交換日前にはこんな感じでいつもアライナーが汚れています(着色汚れも含む)

ハム子
き、汚いっ…!!

白いカスのようなものが所々についてしまうのです。。

アライナー汚れの応急処置は綿棒で優しく!

そんなアライナーの汚れを緊急で落とすときに、今までは歯ブラシでサッとこすっていました。

しかし歯ブラシでアライナーを掃除すると、目に見えないくらいの小さな傷がたくさんついてしまうそうです。。

その小さな傷にまた汚れがたまり、雑菌の温床になったり、着色してしまう原因になるんだとか。

しかも歯ブラシだと、この小さなカスがなかなか取れないんですよ。

百害あって一利なし!(少し汚れが落ちるので一利くらいはあるかもw)

そこで「何かアライナーに優しくて汚れが落ちるものってないかなー」と探してみた結果、発見しました

綿棒です。

外出後こんな感じでカスがつきまくってるアライナーを…

綿棒で優しくこすります。

そうすると、キレイに白いカスの部分だけツルリ♪と取れるじゃありませんか!!!!(興奮)


※写真が反転していてスイマセン…

傷がつくこともないし、歯ブラシでは落とせない汚れも落ちるので、ハム子の中では綿棒最強です。

ポーチの中に潜ませておくと◎

綿棒を数本、ポーチの中にいれておくだけでササっと汚れの応急処置をすることができるので、

綿棒を小分けにして3本ほど、化粧直し用のポーチにいれて持ち歩いています。お化粧の時にも使えるので、かなーり便利!

ベビー綿棒ならアライナーにも優しく、400本で400円くらいで買えるのでオススメです★

3か月が過ぎても後悔していること

ハム子83日目のまとめ

この方法を見付けてからハム子は「綿棒最強説」を唱えていこうと思いましたw

たまに家でも「洗浄が甘いなー」と思った時は綿棒でゴシゴシするとキレイに落ちるので、ぜひやってみてくださいね!

ポリデント洗浄などで取りきれない、こびりついた汚れにもぴったりです♪



最後に…ランキング参加始めました♪


日々のモチベーションを上げるため笑、「ブログランキング」参加中です!
ぜひ下記2つの「ブログランキング」にクリックお願いします♪

にほんブログ村 美容ブログ 歯科矯正ランキングを見る にほんブログ村

歯列矯正 人気ブログランキングを見る

 - インビザライン レポ―ト ,