アライナー(マウスピース)の原価はいくら?⇒知らなくてよかった費用の話。インビザライン78日目No.9/58

      2018/03/04




こんにちは!ハム子(@rinvisalign)です。

ハム子はインビザラインを100万円で始めましたが、医院によっては「50万円」「80万円」など費用もバラバラですよね。

なんで医院によって値段が変わるの?

ってか、実際の原価っていくらなのよ!??

と疑問に思ったので調べてみました(笑)

自分が100万払ったと思うと少し複雑な気持ちになるので、知らなくても良かったかもしれませんw



インビザラインの原価:日本だと10~20万円!

結論、インビザライン(アライナー=マウスピース)の原価は日本の場合「10~20万円」とのことでした。

10~20万、と幅がある理由は、インビザラインを提供してくれる「アライン・テクノロジー社」は、実績症例数によって材料費の値下げ幅を変えているからです。

実績症例数が多い医院はそれだけ原価が抑えられているそうです。

インビザラインの原価10万円は安い?お買い得?

「インビザライン矯正は誰がやっても同じ?」の記事にも書きましたが、

インビザライン矯正治療を始める時(アライナーをつくる時)は、

1.日本で矯正医が患者の口のデータを撮る(クリンチェックといいます)

2.矯正医が「アライン・テクノロジー社」にデータを送る

3.「アライン・テクノロジー社」が3Dで治療計画をおくる

4.日本の矯正医がGOを出せば、その治療計画で「アライン・テクノロジー社」がアライナー(マウスピース)をつくる

といった流れになります。

「アライン・テクノロジー社」からしてみればデータの取得代、治療計画代、アライナー作成費、輸送費やカスタマーサポート代などがかかっているので、

10万円というのはかなり安い値段なのではないでしょうか?

さらに考えると、インビザラインの研究開発代や精密さを高めるための研究費などもあるはずですし…

海外のアライナー(マウスピース)原価は激安!?

インビザラインブロガーのビザ子さんの記事にありましたが、

海外では「めちゃくちゃ安く」インビザライン矯正ができるようです。

メキシコ $317(約36,000円)
スペイン $1,414(約161,000円)
タイ $1,469(約167,000円)

メキシコの3万6000円って、やばくないですか?笑

一瞬目を疑ってゼロの数を確認しちゃいましたw

日本と海外では原価が違うみたいですね。輸送費とか物価の問題もあるんでしょうが…

ハム子
ビザ子さんも書いていましたが、飛行機代を考えてもタイとかでやった方がお得なのでは…笑

失礼ながら…日本高くね?と思ってしまった

この結果を見て、たまたま医者の友達(高校の同級生)に会ったので少し愚痴ってしまったところ…

ハム子
原価10万とかなら、日本の歯医者の取り分多すぎって思っちゃったw
友達の医者
いや、そのインビザラインをやるための設備とか人件費はもちろん、その為に症例数を増やしたり勉強会にいったり研修受けたり、めちゃくちゃ手間と時間とお金かけてるからね。ハム子一人が100万払ったからって全然元が取れないほどに!!

とピシッといわれてしまいましたw

ハム子
そりゃそうだよね…歯医者さん文句言ってごめんなさい…

ハム子78日目のまとめ

自分が100万円払ったアライナーが原価10万と思うと少し複雑ですが(笑)、先生の技術料はもちろん、いつでも相談できる・定期的に見てもらえるという安心料もコミコミの100万なので妥当ですよね。

ハム子も技術職みたいなものなので、「ホームページつくってよ~ハム子がやればタダじゃん~」とか言われるとめっちゃムカつきます(笑)

ハム子
いや、このスキルを付けるまでの時間と手間とお金を考えてよ!って叫びたくなります…

そんな愚痴はさておきw、早くこの100万払った価値のある歯並びをゲットしたいものです♪



最後に…ランキング参加始めました♪


日々のモチベーションを上げるため笑、「ブログランキング」参加中です!
ぜひ下記2つの「ブログランキング」にクリックお願いします♪

にほんブログ村 美容ブログ 歯科矯正ランキングを見る にほんブログ村

歯列矯正 人気ブログランキングを見る

 - インビザライン レポ―ト , ,