インビザライン1日目2/58―なぜかNo.2に進んだ!アタッチメント装着.ゴムかけ.歯間削りの痛み

      2018/01/05




こんにちは!ハム子です。

11月7日に型取り→12月12日にインビザラインのアライナー(マウスピース)を受け取りにいってきました!

No.1を付けてルンルン気分で帰り支度をしていた時。急にバタバタと先生がやってきて(いつも担当してくれる先生がお休みだったので代理の先生)

代理の先生
今日やっぱNo.2つけて帰るから、アタッチメントとゴムかけ今からするよ!

と言われ、診察台に逆戻りしました。

>>前半戦レポはこちら。【インビザライン1日目 No.1―マウスピース受取&装着初日の注意点。全然目立たないし痛みもない!】

こっから1時間かかるって、テンション持つかなぁ…と余計な心配をしていましたが、とりあえずレポートしますね♪



アタッチメントというポッチをつけてもらう

代理先生
はい、アタッチメントつけてくから口開けてくださーい

といって謎のザラザラの粉?ペースト?みたいなのを歯に塗られます。

ちなみにこの時点で何の説明もなく、

ハム子
…ん?アタッチメントてなんぞや?

な状態でした。

後々分かったのですが、歯の詰め物と同じような素材の突起物を歯に付けることで、マウスピースを強く固定し動きを良くする効果があるんだとか。

まずはポッチ(アタッチメント)を、先生と交代した歯科衛生士さんが何個かつけて、最後に先生が確認していきます。

代理の先生
OK!削るからちょっと口大きく開けてね〜
ハム子
……え!? 削るって何?まじで無理!!

…と心の中で思うも虚しく、歯医者特有のゴゴゴゴゴ……という不快音が(´;Д;`)

アタッチメントがマウスピースにバッチリ合うサイズにするように微調整してるんですけど、めちゃくちゃ不快だし怖かったです。

文字だと伝わらないけど地響き系でした……。涙

上は前歯に8個、親知らずに1個の合計9個。

下は横の歯6個つけたので、全部で15個のアタッチメントをつけました。

ちなみにアタッチメントつけるのは歯科助手さんだったんだけど、歯科助手さんも新人で、隣でベテラン歯科助手さんぽい人が指導してました。

…この病院大丈夫かな(汗)

といろいろと思うことはあったものの、無事、no.2のマウスピース装着!

ちょっとキツイけど痛みは我慢できまず。

でも鏡を見てびっくり!!!

ハム子
え、めっちゃ目立つじゃん……

我慢できないのは見た目、お前だったのか・・・!!!

ちょっと見た目に関してはほんとに色んな人に注意喚起していきたいから、別のページつくろうと思います。まじで皆に知ってほしいアタッチメントの落とし穴。

数分前まであんなにテンションマックス!!だったのに、一気に萎えるハム子でした(笑)

マウスピースに入っている亀裂にゴムかけをします

実はハム子は、上の歯の前歯と奥歯の間の見えないくらいのところがすきっ歯です。

数年前に虫歯で抜歯しました。

なのでその歯を後ろに持っていくために、下の奥歯と、すきっ歯になってる前の歯にゴムかけをすることに。

説明を受けて練習しました。このゴム、あんまり見えないとは言われましたが違和感が半端無いです。

アタッチメントの見た目ほどショッキングではないけど、これと付き合っていかなきゃいけないのか…と思うと結構難義だなぁって思いました。

根っからのめんどくさがりやなので(笑)

まぁ、このくらいの手間はかけてもいいかなという感じです。

正直、アタッチメントのショックで何も考えれなくなりましたw

歯の間を紙やすりで削っていく

はい、これまた何にも聞いてない工程に入って来ました(笑)

代理の先生
歯削るから口開けてねー
ハム子
!?!?!?

って感じで始まりました。

何の説明もないとかまじで患者舐めてんの?……って怒りたくなる気持ちがフツフツ。

ハム子
いや、こういうのは結果が大事だから!過程じゃないから!結果がすべて!!終わりよければ全てよし!!

と心の中でずっと唱えてました(笑)

さぁ本題の歯間削りですが、小さな紙やすりてきなものを歯の隙間にいれて、2.3回シュッシュッとヤスリがけします。

この作業は心理的には緊張しますが(歯削るとか恐ろしすぎるやろ)そんなに痛くないです。

死ぬほど歯医者嫌いの私が言うんだから、安心して大丈夫です(笑)

その2.3回のシュッシュッを下の歯4〜5本くらいやって歯間削りは終了。

代理の先生
先生がうん、この歯は0.3ミリでOKだね……こっちは0.2ミリだからあと1回……

とかブツブツいいながらチェックして微調整してくれます。

おそらくインビザライン社から送られてきた指示書を読んで、その通りに治療してるみたいです。

こいつ大丈夫かよ?とか懐疑的になってましたが、指示書通りにやるだけならまだ安心(笑)

痛みナシ♪なんて侮るなかれ。3時間後に死ぬぞ……

結局アタッチメントショックはありながらも、診療台に乗っているときは怖いだけで痛みはそんなに気になりませんでした。

NO.2の装着にはなんだかんだで1時間くらいはかかりましたが、痛くなくてよかったー。

アタッチメントの見た目はあれだけど(しつけえw)とりあえず痛みが怖かったハム子は一安心でした。

……ってそうは問屋が卸さないっ!!!(´;Д;`)

なんと装着30分後に、アレちょっとキツイかもな?って思ってきて、

1〜2時間後には、ジワジワと締め付けられるような痛み

ハム子は午前休を取って歯医者に行き、午後からは普通に仕事だったので、歩いてたり喋ってる時には忘れるくらいでした。まぁ内勤だから無言で座ってる時間の方が長いので苦痛でしたがw

そして3時間〜その日一日。地獄でした

痛すぎて仕事にならなかったレベル(´⊙ω⊙`)

本当に歯が締め付けられてるのが分かり、虫歯の時のようなズキズキが歯全体に広がってるようなイメージです。

特に歯を削ったからか、下の前歯がめちゃくちゃ痛くて。

この日は夜にうどんを食べたんですが、マウスピース外しても前歯でうどん噛めませんでした( ゚д゚)

ちなみに装着後に他の人のブログを見漁ったのですが、初日は痛みが出る人がほとんどみたいです。

歯を動かす、っていうのにまだ歯茎が慣れてないから余計痛く感じるみたい。

痛くなくても、装着直後に痛み止めの薬飲んでおけばよかったなーと少し後悔しました。

ハム子
というか午後から仕事にいかなきゃよかった。w

ハム子1日目後半戦のまとめ(反省点)

・アタッチメントは目立つことを覚悟しておく(嫌だったら必ず先生に話しておく)
・ゴムかけは面倒だけどまぁがんばれそう
・装着直後は痛みナシだから余裕、なんて油断しない
・装着3時間後に注意。痛み止め飲んでおいた方がいいかも
・装着日は仕事が休みの日が吉(実家に帰って親としゃべるくらいがちょうどいいw)



最後に…ランキング参加始めました♪


日々のモチベーションを上げるため笑、「ブログランキング」参加中です!
ぜひ下記2つの「ブログランキング」にクリックお願いします♪

にほんブログ村 美容ブログ 歯科矯正ランキングを見る にほんブログ村

歯列矯正 人気ブログランキングを見る

 - インビザライン 経過報告 , ,